So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

紅葉 [遊&旅]

どんどん情報が増えていくそう。
面白いので貼ってみた。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

ひとりでおでかけ [私の独り言]


小学校への登校は途中まで一緒に。
(そこからお友だちと合流)

学童からの帰宅はお迎え。


と。 まだひとりおでかけがない姫。


イベントがあるため
土曜日だけど朝から学童へ行くことになった日。

本人の希望もあって
はじめて、ひとりおでかけを決行。

本人はワクワクとドキドキ。
親はドキドキだけ!

ということで
遠~~くからついてってみた!




無事到着~。



姫が大きな一歩を踏んだ日[グッド(上向き矢印)]


nice!(2)  コメント(2) 

ハロウィン2017〓 [私の独り言]

今年はダイソーで揃えてみた。


リビングの壁を
ウォールステッカーと
ガーランドで飾り付け。


キッチンカウンターには
木箱にもみじ、植木鉢型の飾りを2つ入れたものと
足が紐になっていてプラプラする飾りを2つ。


姫と小姫の衣装も
同じくダイソーで揃えたよ。

そのpicはまた今度。



10月に2回ほどお友だちが遊びにくる予定。
そうなるとこーいうのも気になる!







玄関におきたい

nice!(2)  コメント(0) 

大磯ロングビーチ [遊&旅]

今年の夏をしめくくるべく。
9月初旬に大磯ロングビーチへ行ってきた。

友人宅が毎年行っていて
子供も大人も楽しめると聞いていたので
ワクワク。


前回の伊東旅行で
鬼のような渋滞にはまってただけに
約1時間でスイスイ~っと到着すると感動!!

青空の見えないお天気に不安を覚えつつ
せっかくきたんだからと到着早々
目的でもあったプールへGo!


子供用プールで水ならし。

(※写真は大磯ロングビーチ公式サイトから拝借)

小さなすべり台が3つ設置された
姫も小姫も楽しめるプール。
(大人がすべり台しても怒られなかったw)


お次は波のプール。

(※写真は大磯ロングビーチ公式サイトから拝借)

深さも数パターンあるし
時間で大きな波もくるし(これは週末限定なのかな??)
大人用の浮き輪買いたくなるくらい楽しかったw
(もちろんこどもたちも大喜び)

ほんとはこのあと
水上アスレチック(ウォーターパーク)で
遊ばせたかったんだけど(ちなみにこれは別料金。)

小姫は年齢制限でアウト(5歳~だった)、
姫は大人が一緒に行けないということでアウト(水回りでひとりはまだ親がドキドキするわ。。)で
残念ながら諦めた。


ランチはプールサイドで。
が、しかし。
このランチ後くらいから
徐々に大粒の雨に見舞われ。。。[雨]?


さすがに気温も下降気味。

やみそうもないし
姫&小姫の唇も紫になってきたので
初日は諦めて14時30分頃にはプール終了~。



旅先でこんな早い時間から暇になることもあまりなく。
もちろん子供たちが部屋で
「つまんな~い」を連呼しはじめたので。

子供たち、人生初のボーリングへ!!
もちろんガーターなしレーン。
(お願いするとそういう設定をしてくれる)


二人ともまだ片手で投げられないので
両手でゴロゴロさせる感じだったけど
そこそこいいスコア。

小さなすべり台みたいな形をした
子供の投球補助道具もあって
4歳の小姫でもしっかり楽しめました。
(利用したのは後半だったけど)


個人的には旦那に負けたのが悔しい…[ちっ(怒った顔)][むかっ(怒り)]


2日目は晴天[晴れ]?!


初日のプールに加え
流れるプールで少しだけゆったりタイムも満喫。

(※写真は大磯ロングビーチ公式サイトから拝借)



全体的にこどもフレンドリーで
親子そろって楽しめた2日間だった[黒ハート]?



メモ
・大磯ロングビーチは、宿泊者も含めて現金払いが多いので
(食事、ボート、ウォーターパークなど)
お泊まりでも、多少現金持っていく必要あり。



来年に向けて。

流れるプールで使いたいおもしろ浮き輪。







椅子にもなる優れもの

nice!(2)  コメント(0) 

ブログのお引越しについて考える [私の独り言]


ソネットブログをはじめたのは
2009年9月。

もともと楽天ブログでカキコしてたけれど
(↓見つけるまですっかり忘れてた)
http://joshi-de-itai.blog.so-net.ne.jp/2009-09-13

もともと利用していたISPということもあり
ソネットブログをはじめた(と思う。たしか)


自分の独り言、
こどもたちの成長
などなど。

たくさんのことを残してきているので
引越しはあまり考えていなかったのだけれど。

ソネットさん、あまりこのサービス(機能)に
力を入れてないのかなーと思ったり。

機能は増えることはなく
時代のながれで不要になったものが消えていくだけ、な感じが。

できればブログは続けていきたいなと思っている。
ちょっとしたことをつぶやくだけでなく
後から見返したときにやっぱりホッコリすることも多いし。

ブログ上で共通のテーマ(主に育児系)で
知り合った(?)ひともいるし。
こういうつながりも大事!同じ気持ちをわかちあえたりする。


となると。
長く続くサービスを利用したいな、と。


どうなんでしょうね。
どうなんだろう。

nice!(2)  コメント(1) 
共通テーマ:育児

小姫の発熱 [私の独り言]

3連休。
日月でじぃじ&ばぁば宅にお泊まり。

台風をやり過ごし
家で過ごす時間を中心に楽しんで
お昼寝したあたりから

小姫が発熱。



お茶碗1.5杯のごはんを食べるも
帰宅後、39.6℃まで上昇。。

冷えピタとアイスノンで
まずは睡眠をとる夜。




ありがたいことに
病気発症率が比較的低いこどもたち。

小姫も3月のインフルエンザ以来の発熱。

早く治るといいな。


nice!(1)  コメント(2) 

こども部屋 [私の独り言]


引っ越して1年半強。
こども部屋つくんなきゃー、と思って1年半強。

やーっと
照明セットした!




買ったのはこれ。


こども部屋は2箇所照明セットできるから
はじめはそれぞれ違うものをセットしようと
目論んでいたものの

いつまでたっても決まらず。

気に入った1種類で2つ購入&セットに至った。

夜になると片付けしようがなかったけど
これでこども部屋つくりが進む!(ハズ!)


でもよーく見たら
こども部屋に残ってる引越し屋の段ボールは
ほぼ大人のだった。。。。

旦那の洋服。(捨ててしまいたい)
旦那とわたしのマンガ。(収納場所がない)


ということで。
今度は本棚探し。。。

先はまだ長い。。。



気になってる本棚。


できればどこかの中に
入れてしまいたい。
ので。
クローゼットの中に入れられるタイプ。






もしくはおもいきって出す!
(このサイズじゃぜんぶ入らないかなー。。)


いっそのこと壁面収納…?




悩む。。。

nice!(2)  コメント(0) 

nail change [私の独り言]


秋モード突入。
nice!(2)  コメント(0) 

「ほぼ日手帳2018」が発表された [私の独り言]

ほぼ日手帳2018.PNG

新作は全79種類!

いろいろなアーティストやブランドとのコラボ、
特徴的な生地を使ったものや、変わったかたちのものなど、
バリエーション豊富なデザインがそろってる。

自分が好きなサイズは「カズン」(A5サイズ)。

でも、カズンはカバー種類が19種しかなく
しかもなぜか自分の好みにあうものがいつもない。。。

オリジナルは38種。
weeksは35種。

1日1ページなのでやはり重さがあるから小さいほうが人気なのかな。



といっても、実は「ほぼ日手帳」は購入経験がない。


「書く」ことが好きというのもあって
ずっと手帳は使っている。

以前はシステム手帳(↓こんなん)を使っていたが


※実際使ってたのはノーブランド

現在は1年分のダイアリー型を使用。


・簡易的な日記
・メモ
・食べたもの

を書いている。

一時期は仕事で打ち合わせが多すぎて脳内パニックになりそうだったので
会社で使っているoutlookの他、当日の予定を確認がてら
毎日の予定もすべて記載していた。

打ち合わせが減ったのが大きな理由ではあるけれど
「今日の動き」を朝ひととおり把握できて結構よい手法だったなー。
(復活すればいーじゃない、とノリツッコミ)



おととしは、↑の手帳に加え
はじめて1日1ページ型の手帳を購入した。



ほぼ日手帳とどちらにしようと悩んだけれど
手帳に関する本や雑誌を読んでいる中でみつけたもので
「ハッピーな毎日をすごしたい」
「いいことがたくさんあるといいな」
「やってみたいことがあるけどできてない。それをやりきりたい」
など、いろいろ思うところがあって買ってみたもの。

かつ。
instagramですてきな手帳ライフを送っている人たちのpicを拝見して
私もやってみたい!ととびついたのもある笑


使い勝手もよく色味も素敵で
女性が持つにはGood!だったのだけれど
家でゆっくり手帳書くひまがまったくなくなり
正直お蔵入りしてしまった・・・・。


最近は、毎日手帳を書いている。
来年こそ、「ほぼ日手帳」にチャレンジしてみようかな。
(おととしチャレンジした「WEEKEND WISH DIARY 週末野心手帳 2016」も
 改めてチャレンジしたい気もするが。)


ほぼ日手帳公式ガイドブック2018 LIFEのBOOK

ほぼ日手帳公式ガイドブック2018 LIFEのBOOK

  • 作者:ほぼ日刊イトイ新聞
  • 出版社:マガジンハウス
  • 発売日: 2017-08-22




これまで読んだことのある手帳に関する本の一部。












nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

2017in伊東 [私の独り言]


今年の夏は伊東へ。

渋滞にはまりませんように、と
朝6:30に出発するも
5時間半もかかった。。。?

旅行のメインはプール〓

どこいっても
いつ行ってもプールばっか
入ってる気がするのは気のせいか。。。?


お世話になったのは
「伊東に行くならハ・ト・ヤ[るんるん]」でおなじみの
サンハトヤ。

屋内にはキノコから水がドドドーッと
流れ落ちてきたり滝があるプールがあり、

屋外にはすべり台があるプールがある。

そりゃーこどもたちも大喜び。






パパ&ママはもちろん
2日目から合流してくれた
じぃじ&ばぁばともたくさん遊べて大満足!

さ、あとは
姫の宿題をどーにかせにゃー(;^∀^)



サンハトヤキャラクターのハト吉と[カメラ]



おまけ。
旅行から帰ってからのお弁当記録。








子連れにオススメの宿 サンハトヤ(伊東)


nice!(4)  コメント(3) 
前の10件 | -